« オージーとキウイは下げ止まった? 2006年3月31日 | トップページ | 現物株の逆ばり投資 2006年3月31日 »

2006年3月31日 (金)

商品先物の私的分析 2006年3月31日

昨日はあまりに疲れていて、分析していられませんでした。さて、今日の分析です。

東京工業品


・金:非常に強い動きでしたが、ボリンジャーバンドの3σを超えています。いくら狭いボリンジャーバンドとはいえ、ちょっと急すぎではないでしょうか。調整がちょっと入るかもしれませんね。

・銀:まさかストップ高までいくとは思いませんでした。寄付で決済してしまいました。移動平均乖離率が14%くらいですから、こちらも調整が入るかもしれません。RSI(14日)も90超えているし。

・白金:思いのほか弱かったです。高値掴みしてしまいました。前回高値(2006年2月6日、4198円)を超せずに反落してしまうのでしょうか?

・パラジウム:前回高値(2006年2月6日、1348円)を超えたと思ったら、反落。しかし、売建するのも怖い。

・アルミニウム:時間調整で済み、このまままた上がっていくのでしょうか?

・油系:ちょっと弱かったですが、1月末ころの高値を超えていければ、素直に買い?

・ゴム:この辺が上限でしょうか?様子見。




東京穀物


・粗糖:こちらも高値で推移。前回高値(2006年2月9日、51870円)を前に動きが弱くなりましたが、さて?

・小豆:予想変更すべきでしょうか。今日は高値寄りで陰線でしたが、判断に迷うところです。

・NON-GMO大豆:三角持ち合いでしょうか。3日連続陰線なので、下げかもしれません。

・一般大豆:パラボリックSARは反転し、上げを示唆しています。もう一段上げてからでも遅くないかもしれません。

・コーン:上げてきました。このまま買いでいいのでしょう。

・アラビカ:一気に上げてきました。下げは終わったのでしょう。

・ロブスタ:こちらも強い上げでした。こちらも下げは終わったのでしょう。うまい具合に今日の安値で売建玉の決済できました。傷が浅くて済んだ。買建してみました。




投資は自己責任で。
よい週末を。

|

« オージーとキウイは下げ止まった? 2006年3月31日 | トップページ | 現物株の逆ばり投資 2006年3月31日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/9359932

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 2006年3月31日:

« オージーとキウイは下げ止まった? 2006年3月31日 | トップページ | 現物株の逆ばり投資 2006年3月31日 »