« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年4月24日 | トップページ | 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年4月25日向け »

2006年4月24日 (月)

為替の私的分析 2006年4月24日

待ちに待った(?)円高がやって参りました。オセアニア通貨高も円高で押し下げられています。


・米ドル:115円割れ。ボックスを下抜けしてしまいました。113円台まで行ってしまうのでしょうか?IMM投機筋ポジションが売越しだったことからして、しばらく戻って来れないかもしれません。

・ユーロ:来ました。これで更にユーロが売られてくれるとかなりの値幅とれそうですが、どうなるでしょうか。

・ポンド:来ました来ました。これこそポンドの醍醐味。一気に205円台。203円台まで目標を変更。たっぷり値幅を取りましょう。

・オージー:最近ロングしちゃった人は一旦損切りした方がいいかもしれません。円高が止まったらロング。

・スイスフラン:パーセンテージ的には結構下げているんですが、値幅的には今ひとつ。

・加ドル:思った以上に値幅が取れています。ショートで結構取れるかも。

・キウイ:オージーと同じ。値幅が取れる可能性は低くなってしまいました。長期で勝負するしかなさそうです。


個人的には今回の円高は想定しやすかったので、うまく対処できていると思います。
いつもこうならいいんですけど。

|

« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年4月24日 | トップページ | 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年4月25日向け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/9750248

この記事へのトラックバック一覧です: 為替の私的分析 2006年4月24日:

« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年4月24日 | トップページ | 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年4月25日向け »