« 為替の私的分析 2006年4月5日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年4月6日 »

2006年4月 6日 (木)

商品先物の私的分析 2006年4月6日

このところ、まったく曲げています。私の予想の逆をいけばかなり勝てるんじゃないでしょうか。
凹みまくっているので、ごく簡単に。

東京工業品
・貴金属:金が高値更新してきてしまいました。予想を上げに変更。
・油系:基準線や転換線がサポートになったようです。上げ?
・ゴム:油系が上げれば、こちらも上げでしょう。転換線がサポートになっている模様。

東京穀物
・粗糖:わかりません。結局、転換線がサポートか。
・小豆:基準線がサポートになった模様。上げは弱い。
・大豆系:下げ予想継続。ただし、下げが急だったのでリバウンドに注意。
・コーン:基準線をサポートにして更に転換線をサポートにしてくる様子。上げ。
・コーヒー系:上げは弱い。特にロブスタは雲の底辺をレジスタンスに、基準線をレジスタンスにと下げが続く。


どれくらい凹んでいるかというと、オリエント貿易で取引不可能なほどにまで、証拠金が減りました。
定期の満期を待って、その間、チャート分析の修行を積んで再挑戦となります。
私的分析は修行のためにも(笑)続けます。曲がり屋ですが皆様、よろしくお願いしますm(__)m

|

« 為替の私的分析 2006年4月5日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年4月6日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/9463034

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 2006年4月6日:

« 為替の私的分析 2006年4月5日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年4月6日 »