« 為替の私的分析 2006年4月6日 | トップページ | 商品先物の私的分析2 2006年4月8日 »

2006年4月 8日 (土)

商品先物の私的分析1 2006年4月8日

夕べは疲れて分析できませんでした。今日はゆっくり、じっくり分析したいと思います。
あえて、海外の動向は無視していますので、注意してください。
投資は自己責任で。


東京工業品
・金:2005年12月16日安値1830円、2006年2月6日高値2242円、2006年2月14日安値2047円をN波動と考えて、2400円ミドルくらいを目標値に考えてみました。ただ、この日柄の考え方の場合、2005年12月16日〜2006年2月6日で32日。2006年2月14日から32日で、3月31日あたりが変化日になっちゃうんですよねぇ。今から入る人は無理に買いから入らず、様子見で。

・銀:2005年12月21日安値308.1円、2006年2月3日高値380.1円、2006年2月14日安値338.1円をN波動と考えて…ってN計算値410.1円、V計算値422.1円を超えています。E計算値452.1円が目標でしょうか。こちらも日柄の考え方が間違っているのかしら?それとも、そろそろ反落するのでしょうか?今から入る人は無理に買いから入らず、様子見で。

・白金:2006年2月16日安値3733円(薄〜い雲にサポートされた)、2006年3月3日高値4013円、2006年3月9日安値3781円(雲を下抜けたが翌日から雲がサポート)で、N計算値4085円を超えています。V計算値4293円を目指すのでしょうか。ただし、2006年2月6日高値4198円を超えることができたらの話です。

・パラジウム:今までの上昇(2005年12月12日高値1309円、2006年2月6日高値1348円)の時と違い、上昇がゆっくりなので、急落はないと考えていますが…N計算値の1419円が当面の目標でしょうか。どちらにしろ、動意薄ではないかと。

・アルミニウム:もみあいを下抜けるかと思いきや、薄い雲にサポートされて上抜けてきました。買いでいいのでは?

・原油:2006年3月29日から一気に動き始めました。ここから買うのは勇気が要りますが…買いでしょうか。

・ガソリン:下値も上値も切り上げてきています。基準線の62470円あたりで押し目買い。

・灯油:2006年3月27日から一気に動き始めました。こちらは転換線がサポートのようなので、63530円あたりで押し目買い。

・ゴム:意外と弱いです。5日移動平均線は下降。25日移動平均線もやや下降気味。雲にサポートされるのかしばらく様子見です。そうでなければ、雲の上辺(257.68円)までと割り切って売り。


ちょっと疲れましたw
後半、コメントが短くなっちゃいましたね。
いったん東京工業品のみで終わります。

|

« 為替の私的分析 2006年4月6日 | トップページ | 商品先物の私的分析2 2006年4月8日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/9491808

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析1 2006年4月8日:

« 為替の私的分析 2006年4月6日 | トップページ | 商品先物の私的分析2 2006年4月8日 »