« 商品先物の私的分析1 2006年4月8日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年4月8日 »

2006年4月 8日 (土)

商品先物の私的分析2 2006年4月8日

一息入れて、晩ご飯食べたところで続き。

東京穀物
・粗糖:52000円を前に足踏み状態。上げとも下げとも判断つきませんが、いったん調整でしょうか。

・小豆:上げてきた遅行線が基準線と交差するか?実線も転換線を上抜けて上げを想定しますが、きっちり雲を上抜けてからでもいいかもしれません。

・NON-GMO大豆:3月29日からの3日連続陰線が、下げの前兆でした。4月7日は少し戻し、遅行線がかろうじて雲の上に出ましたが、急な下落のリバウンドと見ます。狭いボリンジャーバンドを下抜けているので、下げを想定します。

・一般大豆:こちらも3月29日からの動きを見ると、高値が雲の上辺を超せずにいたのが下げの前兆でした。1月18日の安値(32860円)へ向けて下落、それを下抜けたらしばらく戻せないでしょう。狭いボリンジャーバンドを下抜けているので、下げを想定します。

・コーン:下げても常にだいたい基準線にサポートされています。上げを想定します。

・アラビカ:遅行線が転換線にサポートされ、雲の上辺に沿って上昇。下落は基準線がサポート。上げを想定します。

・ロブスタ:3月31日に雲の下辺を抜けるとみせて、そこをレジスタンスとして下落。今は基準線がレジスタンスとなっています。4日連続陰線もあり、下げを想定します。


こんな感じです。チャート付けた方がいいですか?
チャートはみんな見ていると思うし、こちらも手間がかかるので載せていないのですが、要望をコメントに書いていただければ、少なくとも週末くらいは頑張ってチャート載せます。

|

« 商品先物の私的分析1 2006年4月8日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年4月8日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/9495235

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析2 2006年4月8日:

« 商品先物の私的分析1 2006年4月8日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年4月8日 »