« フジフューチャーズ Venusの使い勝手 | トップページ | 商品先物の私的分析 2006年4月3日 »

2006年4月 2日 (日)

IMMポジションを見て 2006年4月2日

IMMの投機筋ポジションがどーのこーのというのをよく見かけますが、やっと自分で調べられるようになりました。火曜の情報を金曜に公表しているようです。
うれしいので、チャートにしてみました。正しいのかどうかは、ごめんなさい、保証できません。
Immall20060328
米ドルが割と買越しになっていること、
ユーロがかなりの買越しになっていること、
豪ドルが4週前あたりから売越しに転じていること、
カナダドルが先週から売越しに転じていること、
日本円の売越しが減少傾向にあること
が見て取れます。

キウイは絶対量が少ないため、上の表ではよくわかりません。
Immnzd20060328
買越しが減少傾向にあることがわかります。
むしろ意外なのは買越しであることでしょうか。

オージーとキウイを性懲りもなくロングしたので、心配なところです。
ここから、オージーが買越しに転じてくるなら成功、売越しが増えるようなら失敗ということになるのでしょう。
キウイは売越しに転じないのを祈るばかり。
米ドルの買越しが一気に減るようならこれもまたクロス円にはマイナスだろうし…
日本円の売越し減少傾向も心配。

どう分析していけばいいのかは、これから勉強していかなければならないですねぇ。

|

« フジフューチャーズ Venusの使い勝手 | トップページ | 商品先物の私的分析 2006年4月3日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/9398252

この記事へのトラックバック一覧です: IMMポジションを見て 2006年4月2日:

« フジフューチャーズ Venusの使い勝手 | トップページ | 商品先物の私的分析 2006年4月3日 »