« やっちまった… | トップページ | IMMポジションを見て 2006年4月2日 »

2006年4月 1日 (土)

フジフューチャーズ Venusの使い勝手

まだ扱いきれていませんが、Venusの使い勝手です。

ザラバ銘柄にIf-DoneやOCO注文がないのがちょっと残念。
Macでデイトレが確かにできます。板、チャートほとんどJavaアプレットなので、Javaが使えない環境の方には使えません。
日中足のTickチャートにはVWAPや出来高が見えるので、その点は評価できると思います。
デュアルデイトレ画面(2銘柄同時に情報を見て取引する)もあるので、サヤ取りとかにも便利かもしれません。
注文もワンクリック注文が可能なので、デイトレが得意な方には向いたシステムだと思います。
逆に言うとデイトレでない方には非常に不向きです。

板寄せ銘柄にはIf-Done、If-DoneOCO注文(V-Order連続注文。ビシネスモデル特許らしいけど、それほどのものだろうか?)があるので、じっくり取り組む方に向いています。
逆に、節が始まってからは注文出せないらしいので、その節の状況を見ながら注文できないのは残念です。
ワンクリック注文が可能ですが、これではあまり意味がありませんね。

と、いうことでザラバ銘柄にはデイトレ向きで、板寄せ銘柄にはスイング向きというシステムだと思いました。
まぁ、ザラバでスイングトレードする人はいるけど、板寄せでデイトレする人はあまりいないでしょうから、それでいいのかもしれません。
もう一度書きますが、Javaアプレットを多用しているので、環境的にJavaアプレットが使えなければ、使い物になりませんので、要注意。
ザラバデイトレにかなり向いたシステムですが、手数料はデイトレでも日跨がりでも同じなのがちょっと残念。

チャートはいまいち。基本的には形しかわかりません。Windows専用のオフラインチャートなら違うんでしょうが、Macではそこまでです。

口座開設はWebから資料請求して、届いた申込書に全部書き込み(Webで入力した部分を予め印字しておいて欲しい)、本人確認資料を同封します。印紙貼付欄がありますが、印紙を貼る必要はありません。
フジフューチャーズに書類が届くと、メールが来ます。そこに振込先口座が書いてあるので振込すると、ユーザIDやパスワードが書かれたメールが届き、口座開設完了となります。

|

« やっちまった… | トップページ | IMMポジションを見て 2006年4月2日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/9380488

この記事へのトラックバック一覧です: フジフューチャーズ Venusの使い勝手:

« やっちまった… | トップページ | IMMポジションを見て 2006年4月2日 »