« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月10日 | トップページ | 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年5月11日向け »

2006年5月11日 (木)

為替の私的分析 2006年5月10日

にほんブログ村 為替ブログへ

こちらも簡単に。
記事の最初のバナーをクリックしていただけると助かります。


・米ドル:明確な下げトレンド。書くまでもありませんね。週足の雲の底辺も割り、月足の基準線も割り、行く所まで行くのでしょう。私の米ドルロングは塩漬けですorz

・ユーロ:EURUSDの上昇も一服。米ドル安の影響も出て下げています。余力のある方はショートしてもいいんじゃないでしょうか。

・ポンド:こちらもよく下げています。GBPUSDの上昇も一服。米ドル安の影響も出て下げています。余力のある方はショートしてもいいんじゃないでしょうか。今からはちょっと遅いかな?

・オージー:一息ついたまもなく下げています。AUDUSDの上昇も一服。米ドル安の影響も出て下げています。パラボリック反転し、下げ示唆。

・スイスフラン:一息ついたまもなく下げています。CHFUSDの上昇も一服。米ドル安の影響も出て下げています。パラボリック反転し、下げ示唆。

・加ドル:一時100円割れ。ボックス相場と見て買いもおもしろいかも。CADUSDは高値もみ合い。

・キウイ:書いている現在、69円ロー。NZDUSDの下げが米ドルの下げと相乗効果。キウイのロングも超塩漬けですorz


イートレード証券のメルマガによると円の実効相場はまだ年初来高値をわずかに超えた程度だとか。怒濤の円高が待っているのでしょうか。
投資は自己責任で。ナンピンはほどほどに。

|

« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月10日 | トップページ | 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年5月11日向け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/10014240

この記事へのトラックバック一覧です: 為替の私的分析 2006年5月10日:

« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月10日 | トップページ | 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年5月11日向け »