« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月10日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月10日 »

2006年5月11日 (木)

商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月10日

にほんブログ村 経済ブログへ

こちらもできる限り簡単に。
あぁ、記事の最初のバナーをクリックしていただけると助かりますです。


・粗糖:出来高は最低レベル。雲の底辺をサポートにしたようですが、雲の上辺と転換線がレジスタンス。遅行線も基準線がレジスタンス。もみ合いまたは下げ想定。

・小豆:出来高は減少傾向。じわじわ値を下げ、サポートが見当たりません。下げ想定継続。

・NON-GMO大豆:出来高は最低レベル。再び三たび雲の底辺がレジスタンスになるのか、雲の薄くなった所を上抜けていくのか、様子見。

・一般大豆:出来高は減少傾向。ちょっとチャートは読みがたいです。様子見。

・コーン:出来高は少ない方。雲の上辺がサポート。遅行線は過去の実線を割ってしまいました。ここらでもみ合い?

・アラビカ:出来高は最低レベル。雲の底辺がサポート。遅行線は過去の実線と輻輳。もみ合い?

・ロブスタ:出来高は最低レベル。雲の底辺がサポート。転換線がレジスタンスになるか?遅行線は過去の実線と輻輳。もみ合い?


こちらも簡単になっちゃいました。すいません。
分析も今ひとつと自分でも感じます。
こちらも週末に時間が取れたら、じっくり取り組みたいと思います。

|

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月10日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月10日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/10014083

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月10日:

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月10日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月10日 »