« 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年5月16日向け | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月16日 »

2006年5月16日 (火)

商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月16日

今日も波乱の一日でした。ほぼ全面安と言ってもいいのではないでしょうか。
これが調整なのか下落の始まりなのかはもちろん分かりません。


・金:順当にストップ安。明日は転換線を割るでしょう。予想通り、転換線と基準線の間で下げ止まるでしょうか。

・銀:順当にストップ安。基準線を割ってきましたが、前回の大下落でも、基準線を割って持ち直しています。今回もそううまくいくでしょうか。明日、459.8円でパラボリック反転し下げ示唆となります。

・白金:順当にストップ安。弱くても転換線を若干割る程度でしょうか。そのあと上げるかどうかは現時点で判断できるはずもありません。

・パラジウム:順当にストップ安。基準線を一気に割ってしまいました。遅行線が過去の実線と接近し、もみ合いくらいが妥当なところでしょうか。明日、1316円でパラボリック反転し下げ示唆となります。

・アルミニウム:順当にストップ安。転換線まで下げてきました。一旦基準線まで下げもありかと思いますが。

・原油:普通ならストップ安(値幅拡大でストップ安にはならず)。雲の上辺まで下げました。遅行線は転換線にサポートされました。この後は雲の上辺に従って徐々に上げ? 比較的狭いボリンジャーバンド-2σを押し広げてきたので、下げ? どちらに行くかは明後日くらいで決まるのでは?

・ガソリン:順当にストップ安。遅行線は転換線にサポートされました。雲の上辺にタッチするでしょうか。原油次第。

・灯油:普通のストップ安以上の下げ(値幅拡大のストップ安にはならず)。遅行線は過去の実線にサポートされました。原油次第でしょうが、決して強いチャートには見えません。

・ゴム:高値圏維持。ボリンジャーバンド+2σ圏に戻ってきただけで、弱い動きではないように見えます。転換線も追いついてきて乖離が小さくなり、上げの余地がまた出てきたようにも思えます。


ストップ安が多過ぎて、なんだか単調なコメントになっちゃいました。すいません。
油系は明日、明後日が正念場ですね。一目均衡表では雲はあまり重要ではないのですが、それでもよく機能しているのを見るので、要注目です。


下記のバナーをクリックしていただけると、ランキングが上がり、ブログを書く気力もわきますので、ご協力お願い致します(右クリックで別ウィンドウで開くでもいいのでお願いします)。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

|

« 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年5月16日向け | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月16日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/10103956

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月16日:

« 商品先物の当たるも八卦当たらぬも八卦 2006年5月16日向け | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月16日 »