« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月16日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月16日 »

2006年5月17日 (水)

商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月16日

大豆やコーンは天候相場って奴ですか?
チャートで分析しきれるかは終わったときに分かります。


・粗糖:ストップ安。一気に来ました。もう少しゆっくりしたペースかと思ったのですが、早過ぎて逆ばり買いサインが点灯してしまいました。明日は若干戻すかもしれません。

・小豆:出来高は最低レベル。下げの終わりの前兆でしょうか。パラボリックこそ反転はもう少し先ですが…ただ、上げと想定するには早いでしょうね。もみ合いかもしれませんし。

・NON-GMO大豆:ストップ安直前で終了。一時ストップ安。出来高回復中。結局薄っす〜い雲に上昇をまたしても阻まれました。こんな感じでもみ合い想定継続。

・一般大豆:ストップ安。出来高回復中。こちらも雲の底辺&基準線に上昇を阻まれ一気に下落しましたが、更に大きく下げるようには見えません。もみ合い想定。

・コーン:出来高は少ない。基準線をレジスタンスにしました。MACD(12,26,9)はゴールデンクロス寸前で上げ示唆ですが、基準線を超していけるか?

・アラビカ:逆ばり買いサイン点灯。買う理由はできましたが、短期勝負です。

・ロブスタ:弱い逆ばり買いサイン点灯。とりあえず買う理由はできましたが、アラビカより弱いです。


コーヒー系は微妙ですねぇ。投資は自己責任で。

下記のバナーをクリックしていただけると、ランキングが上がり、ブログを書く気力もわきますので、ご協力お願い致します(右クリックで別ウィンドウで開くでもいいのでお願いします)。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

|

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月16日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月16日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/10104881

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月16日:

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月16日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月16日 »