« ココログのばか〜 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月29日 »

2006年5月29日 (月)

商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月29日

ガソリン買建しました。寄りでorz
雲の上辺と絡みながら上昇しているのだから、せめて雲の上辺で指値すれば良かったなぁと反省しています。
「商品相場必勝ノート」1度読み終わりました。
こんなやり方ではダメだというのは分かりましたが、この本で言っている事を今のところ、私は実践できそうもありません。こんな事では相場に勝てませんね。


・金:3日平均足はやはり陰線になりました。下げ止まったようにも思えますが、まだよくわかりません。一目均衡表では遅行線が過去の実線と交差しつつあり、ますます弱い形になってきているようです。

・銀:出来高は減少し、最低レベル。3日平均足は陽線3日目ですが、あまり強くはありません。一目均衡表では実線は上昇する雲の上辺の下を沿って上昇中。遅行線も上昇する基準線の上を順調に上昇しています。雲の上辺と基準線辺りの472円近辺が当面の目標でしょうか。

・白金:あまり書くようなことはありません。今日は陰線でしたが、順調に上昇中です。

・パラジウム:出来高は減少し、最低レベル。ボリンジャーバンド-2σを押し広げる動きは止まったように見えるものの、上がるようには見えません。3日平均足は一気に比較的強い陰線になってしまいました。一目均衡表では遅行線が基準線をわずかに割ってしまいました。様子見。

・アルミニウム:出来高はわずかに減少傾向で、最低レベル。3日平均足は陽線3日目で比較的強い形です。終値で25日移動平均線を超えてきましたが、ここを維持できるかが今後のポイントになりそうです。一目均衡表では実線は基準線(313.45円)を超えていけるか、遅行線が上昇する過去の実線に沿って上昇を続けていけるかがポイントになりそうです。

・原油:出来高は減少し、最低レベル。3日平均足はわずかに陰線になりました。一目均衡表では実線が上昇する雲の上辺をレジスタンスにしつつも上昇中。遅行線も上昇する基準線をサポートに上昇中。先週金曜日で当面の下降トレンドから抜け出しつつあるように見えるのですが、錯覚でしょうか。

・ガソリン:出来高は減少傾向。今日のところは、25日移動平均線をレジスタンスにしてしまったようです。3日平均足は陽線ですが、やや弱い形になりました。一目均衡表では実線は上昇する雲の上辺に絡んで上昇ですが、基準線に頭を抑えられた格好です。遅行線は上昇する基準線をサポートに、転換線をレジスタンスにしながら上昇傾向。遅行線だけ見ると上値が徐々に切り下がっていて、下降トレンドから脱出したのかはまだはっきりしません。

・灯油:出来高は再び減少傾向。3日平均足は陽線ですが、金曜より弱い形になりました。一目均衡表では実線は基準線の上ですが、転換線との乖離が大きいので、転換線が追いついてくるのを待つ格好になるのか、調整するのか、いずれにせよ大きな上昇は見込めません。遅行線は上昇する過去の実線に沿って上昇中ですが、今後、過去の実線ももみ合いになっていることから、当面、もみ合うのかもしれません。

・ゴム:出来高は急増し最高レベルへ。25日移動平均乖離率は14%ローです。ピークアウトは近いのかもしれません。


ガソリンのエントリー方法は確実に失敗でしたが、さて、今後どうなりますか。また、損切りなのかなぁ。

下記のバナーをクリックしていただけると、ランキングが上がり、ブログを書く気力もわきますので、ご協力お願い致します(右クリックで(Macの方はコマンド+クリックで)別ウィンドウで開くでもいいのでお願いします)。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

|

« ココログのばか〜 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月29日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/10298515

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月29日:

« ココログのばか〜 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月29日 »