« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月29日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月30日 »

2006年5月29日 (月)

商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月29日

NYはお休みなので、気楽に分析しています。いつも書くときは見ていないんですが、気分的なものでしょうか。
ココログの動きがいまいちなのが、懸念です。


・粗糖:出来高は若干減少傾向。ストップ安で再びボリンジャーバンドを-2σ方向に押し広げる動きが起こっています。3日平均足も強い陰線になりました。当面、新規に仕掛けるのは控えた方がいいかもしれません。

・小豆:大幅な上サヤ発会。分析不能です。当面、分析不能かもしれません。

・NON-GMO大豆:一旦上げるかもしれないと思っていましたが、外れました。3日平均足も一気に強い陰線になりました。戻り売りが有利ってことでしょうか。

・一般大豆:出来高は最低レベル。こちらもNON-GMO大豆と同様。戻り売り有利とも思えますが、方向感が私には掴めません。

・コーン:出来高は減少し最低レベル。下落気味の25日移動平均線に上昇を阻まれています。3日平均足は弱い陰線になりました。MACD(12,26)はかろうじてプラス圏を維持し、やや上昇していますが、今の状態ではあまりいい指標ではないようです。一目均衡表では実線は雲の中、遅行線はかろうじて基準線をサポートにしていますが、ここから基準線は横ばいなので、せいぜいもみ合いでしょうか。

・アラビカ:出来高は回復傾向。ボリンジャーバンドを-2σ方向に押し広げる動きが続いています。20000円割れが現実になりました。どこで下げ止まるかは謎です。

・ロブスタ:出来高は減少傾向。一気に上げてきました。3日平均足は強い陽線になりました。パラボリックも反転し、上げ示唆となっています。一目均衡表ではよくわからないところで下げ止まり、急騰した格好で、遅行線だけ見ると、下降トレンドを脱出したようにも見えます。


ロブスタの上げはちょっと唐突な感じですが、信用していいものかわかりません。

下記のバナーをクリックしていただけると、ランキングが上がり、ブログを書く気力もわきますので、ご協力お願い致します(右クリックで(Macの方はコマンド+クリックで)別ウィンドウで開くでもいいのでお願いします)。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

|

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月29日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月30日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/10299428

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月29日:

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月29日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月30日 »