« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月2日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月5日 »

2006年5月 6日 (土)

商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月2日

というわけで東京穀物。こちらは海外の状況をあまり押さえていないので、かえって気軽に分析できます。


・粗糖:一連の下げの戻し。戻しても基準線まで?もみあいまたはボックス相場になるのかも。

・小豆:一目均衡表の各線が入り交じっています。もみあいを想定。

・NON-GMO大豆:まだしばらくは雲の底辺がレジスタンスと考え、もみあいから下げと想定。

・一般大豆:転換線がレジスタンス。もみあいから下げと想定。

・コーン:基準線がレジスタンス。比較的下げ続けたので、若干の戻しあり?

・アラビカ:基準線がレジスタンスだが、徐々に上げ?

・ロブスタ:雲の上辺がレジスタンス。下げ想定。


ほとんど、もみあいか下げと見ました。アラビカの上げも根拠薄いです。
投資は自己責任で。

|

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月2日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月5日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/9923925

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年5月2日:

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年5月2日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年5月5日 »