« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年8月25日 | トップページ | IMMポジションを見て 2006年8月27日 »

2006年8月27日 (日)

商品先物の私的分析 東京穀物 2006年8月25日

結局、NON-GMO大豆の売買はしませんでした。というか何もしませんでした。サヤ取りしようと思ったのですが、サヤが縮小中なのは分かりましたが、どこまで続くのか判断つかなかったので、様子見したのです。果たして今週は売買できるでしょうか。


粗糖:出来高は最低レベル。急速に値を戻しましたが、底を打ったと判断していいものでしょうかね。38000円ミドルくらいまでは上げるかもしれません。

小豆:出来高は最低レベル。予想通り下げましたが、月曜から下げてしまったので、あまり値幅は取れませんでしたね。下げ渋っていますが、短期で上げ? ただ、一目均衡表の遅行線が過去の基準線をサポートに出来なければ、心理的節目の10000円を割っていきそうです。

NON-GMO大豆:出来高は最低レベル。外しましたねぇ。勝負に出なくてよかったぁ。様子見。

一般大豆:出来高は回復傾向。これも外したってことでしょうか。ただし、下げトレンド始まりかもという考えは変わっていません。

コーン:今週もトレンドが見えません。様子見。

アラビカ:出来高は急激に増加傾向。思いっきり外れましたので、様子見。

ロブスタ:出来高は急激に増加からやや減少。週中まで順調でしたが、一目均衡表の転換線との乖離も大きく、週後半は一気に下げました。派手に上げたので、もう後は下げていくのではないでしょうか。


先週の予想はほとんど外れましたねぇ。危ない危ない。サヤ取りしてみたくてたまらないのですが、自信が持てるまで、ジッと我慢。相場の行く末を見定めてからにしようと思います。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 先物取引ブログへ

|

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年8月25日 | トップページ | IMMポジションを見て 2006年8月27日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/11630679

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年8月25日:

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年8月25日 | トップページ | IMMポジションを見て 2006年8月27日 »