« 為替の私的分析 2006年9月22日 | トップページ | IMMポジションを見て 2006年9月24日 »

2006年9月24日 (日)

日経平均の私的分析 2006年9月22日

日経225miniの3Days投資法による売買注文はもう出してあります。今回は買いのみ、2枚。ただし、あまりいい注文とは思えません。売りは適していないようなので、お休み。

日足のヘッドアンドショルダーは完成したようです。ちょっと難しい局面にあるようです。遅行線が一目均衡表の過去の転換線をサポートにできるか、実線が雲をサポートにできるか。

週足でもいよいよ正念場。実線が雲の上辺にかかってきています。遅行線が過去の基準線をサポートにできるか。ここから上昇していけなければ、調整は免れません。

ごちゃごちゃ書きましたが、要は16000円を回復できるかどうかの一言に尽きるでしょう。
今度こそコストを払うことになりそうな気がします。今回は割とリスク高めなので、やられると痛いです。先週もデイトレになって取れたからいいものの、持ち越していたらやられていました。
一番いいのは休むことかもしれません。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 経済ブログへ

|

« 為替の私的分析 2006年9月22日 | トップページ | IMMポジションを見て 2006年9月24日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/12026243

この記事へのトラックバック一覧です: 日経平均の私的分析 2006年9月22日:

« 為替の私的分析 2006年9月22日 | トップページ | IMMポジションを見て 2006年9月24日 »