« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年9月8日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年9月8日 »

2006年9月10日 (日)

商品先物の私的分析 東京穀物 2006年9月8日

やっぱり疲れています。なんとか書ききりたいのですが。


粗糖:まだ底は確認できません。久々に言及する3日平均足は陽線になりましたが、どうなんでしょう?

小豆:短期で売りはまあ、当たっていたようですが、中期で買いはちょっと微妙です。実線が雲の底辺をサポートにしきれるかが鍵。遅行線は過去の基準線を割ってしまいましたから。

NON-GMO大豆:三角持ち合いを下抜けしたと判断していいですよね。週中頃の戻したところで売るのがいいかもしれません。短期では戻すと思っています。

一般大豆:いよいよ三角持ち合いを下抜けするのか?これも週中頃にはちょっと戻すんじゃないかと思っていますが…

コーン:まだ分かりません。手出し無用。

アラビカ:金曜の下げまで予測しろっていうのは無理ってものです。ダブルトップ形成になってしまうのか、一時的な調整なのかは現時点では判断できません。

ロブスタ:ころころ判断が変わってすいませんが、金曜の下げで、やはり上げは終わりだと判断してもいいでしょうか。16000円ミドルを割れたら、確実だと思います。


私の見切り発車のサヤ取りは…
NON-GMO大豆のスプレッドは、まあまあ良好。金曜日に含み益が減ってしまいましたが、様子見すべきなのか、決済すべきなのか判断つきかねています。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 先物取引ブログへ

|

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年9月8日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年9月8日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/11846630

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年9月8日:

» 競馬を予想せずに的中 [競馬で投資実践会]
私は予想をしない 投資競馬 を実践してます この方法にかえてから飛躍的に収支がアップしています [続きを読む]

受信: 2006年9月10日 (日) 23:30

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年9月8日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年9月8日 »