« サービスのご紹介 | トップページ | 日経225miniは自動売買なし&超低位株空買い »

2006年10月15日 (日)

IMMポジションを見て 2006年10月15日

10月10日時点のIMM投機筋ポジションです。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

Immusd20061010

米ドルはロングが62664枚の増加、ショートが19185枚の減少で、70665枚の買越に転じました。


Immotr20061010

ユーロはロングが6944枚の減少、ショートが12745枚の増加で、36528枚の買越に減少しました。

ポンドはロングが18267枚の減少、ショートが6844枚の増加で、19835枚の買越に減少しました。

オージーはロングが12338枚の増加、ショートが1331枚の減少で、35250枚の買越に増加しました。

スイスフランはロングが1889枚の減少、ショートが28404枚の増加で、60420枚の売越に増加しました。

加ドルはロングが11263枚の減少、ショートが3843枚の減少で、1859枚の買越に減少しました。

円はロングが3165枚の増加、ショートが22612枚の増加で、123598枚の売越に増加しました。

Immnzd20061010

キウイはロングが3265枚の増加、ショートが931枚の増加で、10109枚の買越に増加しました。


米ドルは予想通り、買越に転じてきました。50000枚を超えてきたのですが、売越と同じくらい増加できるでしょうか?

ユーロの買越は結局、順調に減っているとみなせそうです。ここから減るようなら、売越まで行っちゃったりするんでしょうか?

ポンドの買越も一段落したようです。売越に転じるか?

オージーの買越は30000枚を回復。しばらくうろうろするか、更に増加(こちらの可能性が高いですが)しているか?

スイスフランの売越は一気に倍に。最近は行き過ぎ相場が多いので、逆張りで考えて買うのもちょっと怖いですね。

加ドルの買越はだまされました。もうじき、買い時?

日本円の売越はもうとどまる所を知りません。米ドルの売越枚数から類推してもうちょい行きそうですが、180000枚はあり得ないと勝手に思っています。

キウイの買越は8000枚から回復。先週はこのままズルズル行くかと思いましたが…


テキトーな分析なので、あまり気にせずに。ざっと見た印象で書いていますから。
そろそろ、ロング(円ショート)は手じまいを考えた方が良さそうです。個人的意見ですけど。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

|

« サービスのご紹介 | トップページ | 日経225miniは自動売買なし&超低位株空買い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/12296247

この記事へのトラックバック一覧です: IMMポジションを見て 2006年10月15日:

« サービスのご紹介 | トップページ | 日経225miniは自動売買なし&超低位株空買い »