« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年11月17日 | トップページ | 日経平均の私的分析 2006年11月17日 »

2006年11月19日 (日)

為替の私的分析 2006年11月17日

今週も為替をほとんど見ていませんでした。持っている通貨ペアが週末に一気に調子悪くなったみたいだっていうことだけは把握してます(泣)。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

米ドル:週足では終値でボリンジャーバンド+1σを明確に割っていて、DMIはトレンドレス。一目均衡表では2週後、雲のねじれがあるので、その辺が注意する点です。日足では25日移動平均線をキープできなかったのが痛い。当面、もみ合いか?

ユーロ:週足では終値で5週移動平均線とボリンジャーバンド+1σがサポート。上げを想定します。日足ではサポートがボリンジャーバンド+1σに低下していますが、上げトレンドが出始めています。EURUSDはもみ合い。

ポンド:週足ではボリンジャーバンド+1σがかろうじてサポート。上げトレンドは終息中。日足ではサポートだったボリンジャーバンド+1σを一気に割り込み、トレンドレスに。GBPUSDは下落中。

オージー:週足ではADX(9)が更に低下中。上げトレンドの終わりの始まりかも。日足ではADX(9)が低下しPDIとMDIがゴールデンクロス。トレンドレスへ。サポートはボリンジャーバンド-1σに低下。AUDUSDは上昇中。

スイスフラン:週足ではトレンドレス。5週移動平均線とボリンジャーバンド+1σがサポート。日足でも上げトレンドが早くも終息中。CHFUSDはもみ合い。

加ドル:週足では終値でサポートだった25週移動平均線を下抜け。トレンド発生はまだ。日足では一目均衡表の遅行線が雲の底辺をサポートにできず。実線も雲の底辺を下抜け。ボリンジャーバンドを-2σ方向に押し広げつつ下落中。下げトレンド発生中。CADUSDは急落中。

キウイ:週足ではボリンジャーバンド+1σをかろうじてサポートにしています。一目均衡表では遅行線が雲の底辺をサポートに上昇できるか。日足では25日移動平均線がレジスタンスになってきています。トレンドレス。NZDUSDはもみ合い。


私の持っているポジションはまたしてもどれも不利な結果となりました。
というか、円高進行中でロングならどれでも一緒?

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年11月17日 | トップページ | 日経平均の私的分析 2006年11月17日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/12744787

この記事へのトラックバック一覧です: 為替の私的分析 2006年11月17日:

» 相場の格言【た】行 【強気相場は悲観の中に生まれ懐疑の中で育ち楽観の中で成熟し幸福感の中で消えていく】 [相場の格言集]
「強気相場は、皆が売りと思っている内に発生し、まだ強気相場とは言えないだろうと疑っている内に進み、トレンドが出てきたと皆が思ってきた時に相場に終局が近づいて、皆が買いだ買いだと大騒ぎする中で終わってしまう」という格言。「人の行く裏に道あり花の山」と相通ずるものがあります。FX・外国為替相場で、たった3ヶ月で毎日100~300万円稼ぐシステムトレードノウハウを確立してしまった!... [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 11:04

» 通貨ペアについて [FXトレードマスターを始めるFX初心者支援塾]
通常「A通貨/B通貨」で「買い」注文を出す事により、「A通貨 を買ってB通貨を売った」取引が成立します。その結果「A通貨はB通貨に対して価値が高くなる」と見込んだ取引となる訳です。 [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 13:02

« 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年11月17日 | トップページ | 日経平均の私的分析 2006年11月17日 »