« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年11月17日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年11月17日 »

2006年11月19日 (日)

商品先物の私的分析 東京穀物 2006年11月17日

サヤ取りはまた順調になってきました。頑張って勉強しないと。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 先物取引ブログへ

粗糖:出来高は最低レベル。相変わらずトレンドは、はっきりしませんが、25日移動平均線を割り込んできてしまいました。一目均衡表でも遅行線が過去の基準線を割り込み、当面、もみ合いか下げかもしれません。

小豆:出来高は最低レベル。上げトレンドが終息中。月曜からもうボリンジャーバンド+1σを割ってしまいました。これも当面、もみあいか下げを想定。

NON-GMO大豆:出来高はかなり多い方。上げトレンドは終息。先々週、先週と同じく、売りが面白いと思います。

一般大豆:出来高はかなり多い方。上げトレンドはほぼ終息。先々週、先週と同じく、売りが面白いと思います。

コーン:出来高はやや減少傾向。DMIはトレンドレスに向かっていることを示しているようです。MACDとRSIに逆行現象が有効に機能し、売りがいいと思います。

アラビカ:出来高は増加中。DMIは上げトレンドがやや後退。一目均衡表の転換線との乖離が大きく、転換線は横向きなので、売りが面白いかも。

ロブスタ:出来高は少ない方。DMIは上げトレンドがやや後退。思いっきり外しましたので、様子見。


サヤも見ながら私的分析を書きたいものです。
ちょっと今はまだ出来ません。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 先物取引ブログへ

|

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年11月17日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年11月17日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/12744379

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物の私的分析 東京穀物 2006年11月17日:

« 商品先物の私的分析 東京工業品 2006年11月17日 | トップページ | 為替の私的分析 2006年11月17日 »