« Macなのにスターアセット証券さんのくりっく365を使う | トップページ | IMMポジションを見て 2006年11月14日 »

2006年11月14日 (火)

「IMMポジションを見て」は明日(もう今日か)になります

タイトルの通りです。
代わりにと言っては何ですが、通貨ペアごとの年間収益率(スワップ金利を考慮)とリスク、シャープレシオを書いてみようと思います。

トレードではなく、資産として外為証拠金取引を用いようとする方には有益な情報だと思います。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

通貨:年間収益率、リスク(標準偏差)、シャープレシオ

米ドル:    5.50%、5.91、0.93
ユーロ:    4.96%、8.78、0.56
ポンド:    7.03%、5.15、1.36
オージー:   9.04%、7.74、1.17
スイスフラン: 3.58%、8.92、0.40
加ドル:    7.88%、6.15、1.28
キウイ:   10.20%、8.92、1.14

です(2006年10月末時点)。

シャープレシオで考えると、資産として持つには、
ポンド、
オージー、
加ドル、
キウイ
が有効ってことです。

ちなみに全部持つ必要はなく(むしろ全部持っても相関係数の関係からブレ=リスクが高くなっちゃうかも)、どれかが安くなった時にちょっとづつ買い増ししていけば、いい資産となるでしょう。

外貨預金の代わりに外為証拠金取引を利用するっていうのもアリだと思うんですよねぇ。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

|

« Macなのにスターアセット証券さんのくりっく365を使う | トップページ | IMMポジションを見て 2006年11月14日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/12676841

この記事へのトラックバック一覧です: 「IMMポジションを見て」は明日(もう今日か)になります:

» FX(外国為替証拠金取引)とは [FXシステムトレードでFX初心者もガッポリ儲かる]
FX(外国為替証拠金取引)について解説します。 [続きを読む]

受信: 2006年11月17日 (金) 00:11

« Macなのにスターアセット証券さんのくりっく365を使う | トップページ | IMMポジションを見て 2006年11月14日 »