« 今日のサヤ具合 2006年11月20日 | トップページ | 日経225miniはまた駄目? »

2006年11月21日 (火)

加ドルロングはどうしてくれよう

このブログ自体、自分の相場観が正しかったか見直すため、日々のポジションに対する自分の気持ちなんかを保存するために書いています。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

米ドルはスワップが10万超えて(これはもうすぐ)、かつ、IMM投機筋ポジションが買越に転じたら(これは最低1ヶ月くらいかかるでしょうか)、決済のストップとリミットを置く。

計画ナンピンした加ドルはIMM投機筋ポジションが買越に転じたら、決済のストップとリミットを置く。買い増しも考えたけど、それは計画外なので今はジッと我慢。

キウイは、スワップ5万超えてから、週足の一目均衡表見て判断、IMM投機筋ポジションの買越が1万割ったら決済を考える。

「為替サヤ取り」の準備はしばらくかかりそうです。元になるエクセルシートを別な観点でバージョンアップしている最中なので、それが終わって、為替の分を置き換えて、それからサヤ取り用のシートつくるので、1、2週はかかるでしょう。くりっく365
だと、単に日本円の影響を除いただけになりますが、それはそれで意味がありそうだし。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 今日のサヤ具合 2006年11月20日 | トップページ | 日経225miniはまた駄目? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/12764976

この記事へのトラックバック一覧です: 加ドルロングはどうしてくれよう:

« 今日のサヤ具合 2006年11月20日 | トップページ | 日経225miniはまた駄目? »