« 今週の日経225mini 2006年12月8日 | トップページ | トレンドフォロー型システム売買スタート! »

2006年12月10日 (日)

IMMポジションを見て 2006年12月10日

12月5日時点のIMM投機筋ポジションです。

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

Immusd20061205

米ドルはロングが24961枚の減少、ショートが17735枚の増加で、212743枚の売越に増加しました。



Immotr20061205

ユーロはロングが7829枚の増加、ショートが842枚の減少で、98265枚の買越に増加しました。

ポンドはロングが4353枚の減少、ショートが441枚の増加で、75832枚の買越に減少しました。

オージーはロングが1796枚の減少、ショートが2651枚の増加で、75311枚の買越に減少しました。

スイスフランはロングが3874枚の増加、ショートが3561枚の減少で、6468枚の売越に減少しました。

加ドルはロングが2377枚の減少、ショートが3820枚の増加で、46479枚の売越に増加しました。

円はロングが6311枚の増加、ショートが12110枚の減少で、23537枚の売越に減少しました。

Immnzd20061205

キウイはロングが1745枚の増加、ショートが198枚の増加で、14470枚の買越に増加しました。




米ドルの売越はこの辺が限界でしょうか。

ユーロは買越最高を更新。第2基軸通貨として考えるともう4万枚くらい上を狙っても良さそうです。

ポンドの買越は一時休止。限界は近いかもしれません。

オージーの買越もそろそろ限界かも。

スイスフランの売越の減少傾向は衰えてきました。買越に転じるなら売り時でしょう。

加ドルの売越は予想通りごくわずかですが増加。売越もこの辺が限界かも。

日本円の売越も減少傾向明確なものの、勢いは衰えました。万が一買越に転じるようなら売り時でしょう。

キウイの買越は14000枚をキープ。円以外のキャリートレードは続いているってことでしょうか。

先週も書きましたが、しばらくは記事の投稿が減りそうです。
今日の記事はこれしか書けません。
試験の準備に忙しいのです。とか言いながらラストサムライを見ていたりする…

下記のバナーをクリックしていただけると、こんなヘナチョコブログより良いブログに出会えるかもしれません。
にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 今週の日経225mini 2006年12月8日 | トップページ | トレンドフォロー型システム売買スタート! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170113/13017090

この記事へのトラックバック一覧です: IMMポジションを見て 2006年12月10日:

« 今週の日経225mini 2006年12月8日 | トップページ | トレンドフォロー型システム売買スタート! »