« 日経平均の私的分析 2007年9月1日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京工業品 2007年9月2日 »

2007年9月 1日 (土)

為替の私的分析 2007年9月1日

大雑把にですが為替も久々に分析してみたいと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ

米ドル
月足で見ると、2005年1月を底にして緩やかに上昇していて、そこからのトレンドはまだ続いている。むしろ絶好の買い場に見える。
週足で見ると、下げ止まったのかどうか微妙なところ。一目均衡表の遅行線が先行スパン1、2をサポートにするのか確認したいところです。
日足で見ると、下降トレンド継続中。ボリンジャーバンド-1σから上げてきているので、もうじきトレンドが変わるのかもしれません。

米ドル以外のクロス円
月足で見ると、上昇トレンドが終わったとは言えない。むしろ絶好の買い場に見えます。
週足で見ると、チャートは一気に崩れ、当面、横ばいキープが精一杯か?
日足で見ると、下降トレンド継続中。25日移動平均線あたりがレジスタンス。超えられるか?


非常に大雑把に見てみました。目先は弱い動きなので、このままズルズル行っちゃったら、月足で見た絶好の買い場に見えたのはサポートぎりぎりのトレンド転換サインだった…ということも、もちろん考えられます。
そうではないだろうと考える根拠はIMM投機筋ポジションです。これについてはまた別記事で。

にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 日経平均の私的分析 2007年9月1日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京工業品 2007年9月2日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日経平均の私的分析 2007年9月1日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京工業品 2007年9月2日 »