« 為替の私的分析 2007年9月1日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物商品 2007年9月2日 »

2007年9月 2日 (日)

商品先物の私的分析 東京工業品 2007年9月2日

あまりに久しぶりなので、どんな感じで書いていたのか忘れちゃいました。
ヘッポコ投資家の書くことですから、あんまり気にしないでください。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

・金:下降トレンドは終了してない。25日移動平均線を超えて行けるかが今後を決めるでしょう。もみ合いになってしまう可能性も。

・銀:これも下降トレンドは継続中ですが、25日移動平均線までの戻りは期待していいんでしょうか?

・白金:下降トレンドは終了してませんが、トレンド転換の兆しは見えるような気がします。

・パラジウム:これも下降トレンドは継続中ですが、25日移動平均線までの戻りは期待していいんでしょうか?

・アルミニウム:下降トレンドの脱却に失敗。次の機会を待ちましょう。25日移動平均線までの戻りは期待していいんでしょうか?

・原油:下降トレンド脱却間近。気が早い人はもう買っているかも。

・ガソリン:下降トレンド脱却間近にも見えるが、失敗する可能性は捨てきれない。

・灯油:下降トレンド継続中。MACD(12,26,9)はゴールデンクロスしているが、騙しの可能性の方が高そう。

・ゴム:下降トレンド脱却。それとも一目均衡表の基準線250円がレジスタンスとなるか?

・金ミニ(やる意味ある?):下降トレンドは終了してない。25日移動平均線を超えて行けるかが今後を決めるでしょう。もみ合いになってしまう可能性も。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

|

« 為替の私的分析 2007年9月1日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物商品 2007年9月2日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 為替の私的分析 2007年9月1日 | トップページ | 商品先物の私的分析 東京穀物商品 2007年9月2日 »