« 商品先物3社を処分 経産・農水省が受託業務停止 | トップページ | 未確定の確定 »

2007年9月 9日 (日)

IMMポジションを見て 2007年9月9日

9月4日時点のIMM投機筋ポジションです。

米ドルはロングが+12500枚、ショートが+8683枚で、105979枚の売越に3.48%減少しました。

ユーロはロングが+3988枚、ショートが+169枚で、46645枚の買越に8.92%増加しました。

ポンドはロングが-2349枚、ショートが-352枚で、32574枚の買越に5.78%減少しました。

オージーはロングが+13073枚、ショートが-1488枚で、26520枚の買越に121.76%増加しました。

スイスフランはロングが-5845枚、ショートが+10507枚で、34475枚の売越に90.23%増加しました。

加ドルはロングが+5221枚、ショートが-1030枚で、51345枚の買越に13.86%増加しました。

日本円はロングが-7789枚、ショートが+9110枚で、7053枚の売越に転じました。

キウイはロングが+2421枚、ショートが-97枚で、6343枚の買越に65.83%増加しました。

にほんブログ村 為替ブログへ

米ドル
Immusd20070904




米ドルとキウイ以外
Immotr20070904




キウイ
Immnzd20070904




米ドルはネットで-10万枚がやはり何らかのポイントなのでしょう。
ユーロ、ポンド、キャンドルは特にコメントなし。
オージーは回復に時間がかかるのではと思いきや、頑張った。けど4万枚あたりを越していけるかが鍵か?
スイスフランは順調に売越の増加。
日本円は売越に転じましたが、また来週に反転していそうですね。
キウイはまあ頑張ったけど、1万枚を回復できるかが鍵?

クロス円は米ドルと日本円の動向次第という感じが濃厚です。ほとんどこれだけで動いているといったところ。

にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 商品先物3社を処分 経産・農水省が受託業務停止 | トップページ | 未確定の確定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 商品先物3社を処分 経産・農水省が受託業務停止 | トップページ | 未確定の確定 »