« 衝動売り | トップページ | スワップ派継続しなかった(BlogPet) »

2007年12月22日 (土)

IMMポジションを見て 2007年12月22日

12月18日時点のIMM投機筋ポジションです。

米ドルはロングが-1460枚、ショートが-96643枚で、159898枚の売越に37.31%減少しました。

ユーロはロングが-23616枚、ショートが+8609枚で、31149枚の買越に50.85%減少しました。

ポンドはロングが-44734枚、ショートが+727枚で、11537枚の買越に79.76%減少しました。

オージーはロングが-16783枚、ショートが+5145枚で、11037枚の買越に66.52%減少しました。

スイスフランはロングが-12007枚、ショートが-3090枚で、6984枚の売越に転換しました。

加ドルはロングが+3960枚、ショートが-663枚で、23287枚の買越に24.77%増加しました。

日本円はロングが-14482枚、ショートが+3064枚で、13357枚の買越に56.78%減少しました。

キウイはロングが-1491枚、ショートが+224枚で、9626枚の買越に15.12%減少しました。

にほんブログ村 為替ブログへ

米ドル
Immusd20071218




米ドルとキウイ以外
Immotr20071218




キウイ
Immnzd20071218




米ドルは割と売越減少しましたが、加ドルは買越増加はそれほどでもありませんでした。
その分、ユーロ、ポンド、オージーの弱さが目立ちます。
日本円の買越は継続中ですが、頭打ちの様相。よほどのことがない限り、今が日本円ショートし頃のように思えます。ロング相手は米ドル、加ドルでしょうか。自信なし。

にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 衝動売り | トップページ | スワップ派継続しなかった(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 衝動売り | トップページ | スワップ派継続しなかった(BlogPet) »