« 悲喜こもごも | トップページ | イエス ウィ コーン! »

2009年2月21日 (土)

IMMポジションを見て 2009年2月21日

久しぶりのIMM記事になっちゃいました。
2月17日時点のIMM投機筋ポジションです。

米ドルはロングが+15345枚、ショートが+1128枚で、57370枚の買越に32.95%増加しました。

ユーロはロングが-1134枚、ショートが+4309枚で、15437枚の売越に54.46%増加しました。

ポンドはロングが+2140枚、ショートが+780枚で、30570枚の売越に4.26%減少しました。

オージーはロングが+676枚、ショートが+2118枚で、7290枚の売越に24.66%増加しました。

スイスフランはロングが+1235枚、ショートが+852枚で、11138枚の売越に3.32%減少しました。

加ドルはロングが+1842枚、ショートが+3280枚で、12909枚の売越に12.54%増加しました。

日本円はロングが-2217枚、ショートが+5192枚で、36188枚の買越に16.99%減少しました。

キウイはロングが+102枚、ショートが+345枚で、4582枚の売越に5.60%増加しました。

にほんブログ村 為替ブログへ

米ドル
Immusd20090217




米ドルとキウイ以外
Immotr20090217




キウイ
Immnzd20090217




前回(去年の10月!)の記事で、
「米ドルの短期市場での供給不足はひょっとしてIMM投機筋ポジションでははっきりわからないのかもしれません。そもそも私の推計ですし。」と書きましたが、おおよその傾向なら捉えているようです。

最近、米ドル円ロングのスワップポイントはプラスですが、買越が増加しているのが分かります。
マイナスだった頃は買越がかなり減っていた時ですね。あくまでおおよそ、ですが。

円高はやや落ち着いた模様です。買越50,000枚あたりが上限っぽいですよね?
米欧日のどこが悪いか合戦ですから、積極的に円を買う理由はあんまりないですし。
ただし、米ドルが買われる理由もそんなにないでしょうから、米ドル円はショート有利でしょう、と言ってみるテスト。

にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 悲喜こもごも | トップページ | イエス ウィ コーン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲喜こもごも | トップページ | イエス ウィ コーン! »