« 週1結果。10月第4週。外為取引編 | トップページ | 10月第5週。商品先物編 »

2009年10月31日 (土)

酷過ぎる、くりっく365の南アフリカランド円(ZARJPY)

私はくりっく365ではメジャー通貨しかトレードしていませんが…

スター為替証券からの【最重要】メールで、
以下、一部引用
 2009年10月30日(金)のくりっく365の取引において、ランド円の買気配のレートにて8.415円のレートが配信されております。こちらのレートですが、東京金融取引所に確認いたしましたところ、正常なレートであるとのことです。
 よって、このレートによる評価損益の計算結果、発注されたロスカット注文は、正常なご注文となります。
 現在、ロスカット中となっているご注文につきましては、月曜日の取引開始時に約定となります。何卒、ご了承の程をお願いいたします。
以上、一部引用

ZARJPYがとんでもないことになってたみたいだったので、BIDとASKの1分足チャートを見ました…


※2009/10/31 22:40頃、画像をアップしなおしました。

にほんブログ村 為替ブログへ

まずはASK側。
Zarask_2



普通ですね。

ではBID側。
Zarbid_2



凄過ぎて何がどうなっているのか、わかりません…

…ので、ティックデータを見てみましょう。
Zarbid_tick_2




これは酷い!
2009.10.31 4:59 11.51 11.51 11.51 11.51
2009.10.31 4:59 8.415 8.415 8.415 8.415
いくらマイナー通貨とはいえ、これは取引所として責任問題じゃないですか??

投資家は東京金融取引所に抗議してしかるべきだし(流動性リスクが明記されているのはわかってます)、
東京金融取引所は、マーケットメーカーに抗議してしかるべき(抗議できる契約をすべき)だし、約定取消をしてしかるべきと思います。

金融商品取引苦情相談窓口は…
社団法人 金融先物取引業協会
苦情相談室
TEL : 0120-64-5005
<URL>
http://www.ffaj.or.jp/data/complaint.pdf

東京金融取引所への抗議


2年くらい前にもおかしなスプレッドを出して(全通貨ペアで10銭?以上)、投資家の不興&不信を買いました。
二度とこんなことを繰り返させない為に抗議しましょう!

にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 週1結果。10月第4週。外為取引編 | トップページ | 10月第5週。商品先物編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週1結果。10月第4週。外為取引編 | トップページ | 10月第5週。商品先物編 »