« 私が使っているピボットシステム | トップページ | Macでトレードできる会社 »

2009年12月 8日 (火)

launcher_jwsって?

ピボット−システムの作り方 その1

スター為替のチャートバージョンアップ

で書いています。

拡張子は「.jnlp」。Java Web Startによる、Javaアプリケーションを起動するのに必要な情報が入ったファイルです。
だから、ファイル名は「launcher_jws.jnlp」です。
これをダブルクリックすると、チャートソフトが動きます。
詳しくは、上で紹介した記事をご覧下さい。

※2010/02/13追記。
Windowsの方はJavaがインストールされていないことがありますので、http://www.java.com/ja/からどうぞ。

にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 私が使っているピボットシステム | トップページ | Macでトレードできる会社 »

コメント

こんばんは、丁稚トレーダーです。

いつもありがとうございます。
応援お返しです。

投稿: 丁稚トレーダー | 2009年12月 8日 (火) 22:43

丁稚トレーダーさん、こんばんは。
お忙しいのに、ありがとうございます。

投稿: neuromancer | 2009年12月 9日 (水) 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私が使っているピボットシステム | トップページ | Macでトレードできる会社 »