« 今日のトレード2009年12月15日 | トップページ | ちょろっと修正とか »

2009年12月16日 (水)

私が使っているパラボリックシステム

直近だと、
12月第2週。外為取引編

パラボリックなのに、何で指値があるのか、おかしいとは思いませんでしたか?
今のところ、顕在化していないと思いますが、一般的なパラボリックの算出ともちょっと違います。
ちょっと細工がしてあります。

にほんブログ村 為替ブログへ

1.下落中、安値がSARを上回ったら転換。上昇中、高値がSARを下回ったら転換。

一般的には、下落中、高値がSARを上回ったら転換。上昇中、安値がSARを下回ったら転換。
終値で判定することもあるようです。

この修正の作用は、トレンドが転換したことをはっきりと確認できる点です。
副作用は一般的なパラボリックよりも更に判断が遅れてしまうことです。


2.第一条件はあくまでパラボリックの転換です。しかし、1.の修正で判断が遅れるので…

エントリは以下のような感じです。
上昇中、終値がSAR以上なら、再エントリ。
下落中、終値がSAR以下なら、再エントリ。

エグジットは以下のような感じです。
転換するまでは、ピボットと合わせて、算出。
下落中はストップをB2に、リミットは前週までのSARとLBOPのどちらかリターンがたくさん期待できる方としています。
上昇中はストップをS2に、リミットは前週までのSARとHBOPのどちらかリターンがたくさん期待できる方としています。

エントリもエグジットも第一条件はあくまでパラボリックの転換なのを、お忘れなく。
もうちょっと練れば、ポンド円以外の他の通貨ペアでもいけるかもしれませんが、今のところは、大体こんな感じです。

にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 今日のトレード2009年12月15日 | トップページ | ちょろっと修正とか »

コメント

こんばんは、丁稚トレーダーです。

今日は久しぶりにポチ逃げです。

ダーッシュ。

投稿: 丁稚トレーダー | 2009年12月16日 (水) 22:05

丁稚トレーダーさん、こんばんは。
ポチ逃げ、ありがとうございます(笑)。

投稿: neuromancer | 2009年12月17日 (木) 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のトレード2009年12月15日 | トップページ | ちょろっと修正とか »