« 2010年01月第2週。外為取引編 | トップページ | 2010年01月第2週。商品先物編 »

2010年1月11日 (月)

2010年01月第2週。証券取引編

Drシステム(大改変版)は…買い1戦1勝。売り1戦1勝。
・日経225mini
・ダイワ上場投信−日経225(1320)


DrWシステム(大改変版)は…サインなしでした。今週はサインなし。
・日経225mini
・ダイワ上場投信−日経225(1320)


3Days投資法(改変版Ver2)は…逆ばり買い3戦1勝2未決済。順ばり売り1戦1敗。

順ばり買い(購入率8%、想定通り勝率100%、勝率100%)。12月30日時点での算出。
順ばり売り(購入率13%、想定通り勝率50%、勝率83%)。12月30日時点での算出。
逆ばり買い(購入率27%、想定通り勝率38%、勝率54%)。12月30日時点での算出。
・日経225mini

新週足謎システムは…サインなしでした。今週はサインあり。
・日経225mini

にほんブログ村 経済ブログへ

日経平均オプション裁量売買。欲と恐怖との戦いなのは相変わらずw

1月限ショートストラングル。
コール売り2枚。プット売り2枚。
無事、義務消滅。
12000コールと6500プットでした。

2月限ショートストラングル。
コール売り1枚。プット売り4枚。
評価益。

3月限ショートストラングル。
コール売り1枚。プット売り4枚。
評価益。

4月限ショートストラングル。
コール売り1枚。プット売り4枚。
評価益。


個別株の売買です。欲と恐怖との戦いなのは相変わらずw

持株のヘッジ売り。
評価益。

上場インデックスファンド225(1330)とSimple-X NYダウ・ジョーンズ上場投信(1679)のサヤ取り。
評価益。

上場インデックスファンド225(1330)とTOPIX連動型上場投資信託(1306)のサヤ取り。
エントリ開始。
評価益。

にほんブログ村 経済ブログへ

|

« 2010年01月第2週。外為取引編 | トップページ | 2010年01月第2週。商品先物編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年01月第2週。外為取引編 | トップページ | 2010年01月第2週。商品先物編 »