« 2010年04月第3週。証券取引編 | トップページ | 記事の更新が滞っているのは… »

2010年4月19日 (月)

IMMポジション 2010年04月13日時点

2010年04月13日時点のIMM投機筋ポジションです。

米ドルはロングが-12,521枚、ショートが-1,619枚で、12.67%減少し、96,971枚の売越になりました。

ユーロはロングが-1,879枚、ショートが-13,638枚で、17.49%増加し、55,464枚の売越になりました。

ポンドはロングが-891枚、ショートが-2,974枚で、3.50%増加し、57,391枚の売越になりました。

オージーはロングが+4,575枚、ショートが-2,901枚で、10.21%増加し、80,674枚の買越になりました。

スイスフランはロングが+640枚、ショートが+1,442枚で、19.32%減少し、4,954枚の売越になりました。

加ドルはロングが-963枚、ショートが-2,126枚で、1.68%増加し、70,475枚の買越になりました。

日本円はロングが-6,023枚、ショートが+7,418枚で、31.77%減少し、55,746枚の売越になりました。

キウイはロングが+935枚、ショートが-713枚で、29.95%増加し、7,151枚の買越になりました。

にほんブログ村 為替ブログへ

米ドル
Immusd20100413

米ドルとキウイ以外
Immotr20100413

キウイ
Immnzd20100413


傾向は先週と同じです。
投機筋がずいぶん日本円を売ってきています。2007年10月以来の水準です。
後付け説明ですが、これが、その後の円高へ振れる要因になっちゃうわけですね。
ユーロの買い戻しが相変わらず顕著です。

にほんブログ村 為替ブログへ

|

« 2010年04月第3週。証券取引編 | トップページ | 記事の更新が滞っているのは… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年04月第3週。証券取引編 | トップページ | 記事の更新が滞っているのは… »